法律を扱う職業

ハンマー

法律トラブルの専門家

弁護士と聞くと、私達の生活からは遠い職業の様に感じます。弁護士の仕事ぶりは法廷で括約する様なイメージがあるからです。しかし、弁護士は私達の生活の中にも密着している職業と言えます。日本には法律が定められていますが、普通に生活していては、それらの法律を全て網羅することはできません。そこで、専門家でもある弁護士の登場です。弁護士の仕事内容が様々なもので、様々な登記手続きや交通事故の事後処理、請求、会社解散時の手続き、離婚の手続き、相続専門の相談といった様々なところで弁護士は活躍しています。こうした弁護士は各地にいるため、千葉などでも依頼する事が出来ます。法律事務所に勤めている事が多く、地域密着型の法律事務所は多く存在します。そのため、法律事務所と聞くと躊躇しがちですが、相談しやすいような工夫がされています。法律事務所によっても得意の分野が存在するため、トラブルは相談内容に応じた法律事務所に相談する事が大切なのです。

会社をたたむときの手続きを委任

会社の解散と聞くと、倒産と同じようなイメージを持ちますが、そういったマイナス面だけではありません。後継者がいないといった理由や、個人事業に変更したいといった理由で会社の解散行なう事が出来ます。その時に必要なのは法律事務所の力です。会社の設立に様々な手続きが要るように、会社の解散にも手続きが必要となります。また、解散と一言に言っても株式会社、有限会社、合同会社、各種精算といった様々なパターンがあります。解散するためには、会社解散届を税務官庁へ提出する必要があり、その後も、何度か各種確定申告書を提出し、清算結了届けを提出する必要があります。解散の経験がない人になると、こういった手続きを個人で行なうのは難しいと言えます。そこで法律事務所に相談して手続きをスムーズに行なう事が出来ます。

  • 会社の解散と手続きと弁護士

    法律の本

    会社の事業によっては解散を検討する事もあります。そういった場合は会社解散の手続きとして各種書類の提出と必要な事を行う必要があります。そういった手続きは弁護士に依頼する事が出来ます。

    Read more
  • セーフティネット機能

    数字の書類と電卓

    交通事故で弁護士を利用して間に立ってもらう、そのための費用を保険会社が受け持ってくれる、セーフティネット機能としての特約があります。もらい事故対策として、加入しておくべき特約です。

    Read more
  • 専門弁護士の費用

    住宅の設計図

    相続専門の弁護士が増えています。遺産相続に関する揉め事とか、煩雑な手続きの手伝いとか、いろいろな仕事が注目されているからです。その費用には、大まかな相場というものがあります。

    Read more
  • ネットで調べてみる

    会計士

    離婚のことを弁護士に依頼するとなれば、どこに依頼すればいいのか悩む人も多いでしょう。そういった時は、ネットで調べた上で探すことをお勧めします。そうすれば、信頼できる弁護士を見つけやすくなります。

    Read more
  • 払い過ぎたお金の請求

    税理士

    弁護士に相談する意味は、訴訟を起こす目的以外にもあります。それが、過去に貸金業者から融資を受けていた場合に、返済しすぎた利息を回収する過払い金返還請求を行うという目的です。

    Read more